FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋してる!? / 高沢たえこ

恋してる!?  

作家買いしている作者さんの一人。トライ同人の時からだいっっ好きでした!!
話は主人公(受けさん)がラブレターをもらった相手にお断りすることから始まります。
「お付き合いできません!」と頭を下げた相手は、男。
明らかに間違い!とあわててあやまるが、相手の男はなにやら思案顔で主人公に近づいて、いきなりキス&身体を求める!!(笑)
えーっ!?と主人公が思うまもなく、美味しくいただかれてしまいます。
主人公は、怒ってその強姦相手を殴りその場から逃げ出す。
しかし、その場所に残った強姦相手は胸のトキメキを感じ、コレは恋!!と騒ぎ出す。
が!!受けちゃんの顔も名前も覚えていない。
覚えているのは身体の相性の良さと唇の感触。
そのことを友達に話すと、「いっちょ一肌脱ぎましょう!」とばかりに知恵を貸し、その貸した知恵というのが「女の子一人一人とキスをする」ということ。
しかし、主人公が女の子のはずがなく、攻めさんは これも違う、これも違う!と次々に女の子とキスをしだす。(しかも、主人公のクラスの前で)
主人公は、あいつ馬鹿じゃないー!?意味がわからん!!と怒り、女の子とキスをしている攻めさんの後ろを通ると、なぜか攻めさん、主人公の腕をつかみ、主人公にキスをする。
顔も、名前も覚えていないけれど、主人公の「匂い」は覚えていたので、それで主人公を見つけたのでした。

という感じ。
身体からの関係だった主人公と攻めさんなので、主人公は「こいつのこと好きじゃないー!強姦されたんだーー!!」と攻めさんとの関係を否定しますが、次第にほだされていく主人公。
出会い頭に強姦(しかも青姦)という、ありえない内容ですが、主人公がとても可愛いので美味しかった!!


で、この主人公カップルの次に、攻めさんの従兄弟の話が入っています。
表紙のイラストも、この攻めさんの従兄弟とそのお相手です。
こちらは、主人公とは違ってちょっと切ないです。
受けさんが下駄箱で靴を履き替えていると、いきなり攻めさんにキスをされる。(この辺は主人公の話とリンクしてややこしいので割愛^^;)
驚いて殴り、逃げると攻めさんは興味を持ってしまい受けさんを追っかける。
で、いつも爽やかなイメージの攻めさんが、受けさんに対して雑な態度をとりながら口論してしまい、受けさんが怒らして攻めさんを強姦。
そんな攻めさんは受けさんに対して、「あたなたは人を好きになったことがない。 好きな人の腕の中で目覚めた喜びがわかるか?」と冷たい態度をとる。そんな態度をとられた攻めさんの心はなぜか傷ついていた。
実は受けさんは、最近人気のメンズモデルな上に、そのモデルとしての姿で攻めさんと面識&体の関係がある。
しかし、攻めさんはべろべろに酔っ払ったときにしか、そのモデルとしての受けさんと会っていないから、エッチまでしていることは記憶にない。
受けさんは攻めさんのことが好きなのです。
でも、モデルとしてしか身体をつなげられないから、そろそろ潮時かもしれない…と、攻めさんから離れる覚悟をします。
で、そこでちょこっとゴタゴタがあり、攻めさんは受けさんに恋心を抱いていることを知り、モデルとしての受けさんに「今の関係をやめよう、好きな人ができた」と話す。(この時点では受けさんがそのモデルとしての受けさんってことは知らない)
で、受けさん、自分の正体をばらし、ハッピーエンド!!

切ないけれど、最後は幸せになれてよかったー!
けれども、わたしはこの二人より主人公カップルの方が好きかなーと思いました♪
ちなみに、描き下ろしは、攻めさんふたりのテリトリーが似ているので、二組のカップルはいつもお互いのエッチ場面に遭遇するというお話でした(笑)


【総合的な感想】
 どっちかっていうと、主人公カップルの方がかわいくて好き!と思いました。
 けど、どちらも可愛いお話だったのでよかったよかった。
 大満足です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
BL×B.L. People

BL×B.L.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書メーター
skの最近読んだ本
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
プロフィール

sk

Author:sk
BL大好きヲタクです。BLも大好きですが、韓国アイドルも大好き!!
mixiでは「melanin」というIDでミクっておりますので、気が向いたらぜひマイミク登録よろしこ。
読み終わった本など、yahooオークションでお譲りしてますので、気になる本がありましたらチェックしてみてください。
yahooオークションブースはこちらです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。